ご出展者様へ、お礼とお詫びと…

この度は「山口きららハンドメイドマーケット」にご出展いただき、誠にありがとうございました。

おかげさまで、3日間の天候にも恵まれ、大きなトラブルもなく無事にイベントを終えることが出来ました。

 

来場者数的には前年を超えたんじゃないかと思っております。どんぶり勘定ですが(^^;)

 

 

設営や片付け、開催を手助けしていただいた出展者様・スタッフには、大大大大感謝しております。

本当に、ありがとうございました‼

 

 

 

 

 

 

ここから、反省点です。

 

 

運営としましては、問題点も沢山たくさん見つかり、反省することの多い今イベントでした。

 

お客様には駐車場に入るまでに渋滞が発生し、大変ご迷惑をおかけいたしました。

前回と違い、駐車場管理はプロの警備会社に任せたのですが、上手く回ってなかったように思えます。

渋滞の発生しやすい立地とはいえ、もっと上手くやらないとダメでした。

 

 

搬出時にはイベントスタッフの人手が足りず、スムーズな搬出運用が出来なかった事をお詫びいたします。

今回大半のスタッフはハンドメイドイベントに関わるのが初めてということもあり、事故のないよう丁寧にやってもらったのですが、逆に融通が利かなかったところもあったと思います。

 

 

また本来は、出展者様に設営や会場片付けを手伝わせることのないようにしたかったのですが…

力及ばず、ご出展者様の好意に大きく甘える結果となってしまいました。

 

 

次回はこの経験を活かして、よりスマートな運営を心掛けたいと思います。

 

 

 

 

ここからは、ちょっと釘をさす意味でも書きます。

 

僕の中では今回のイベントの自己評価は百点満点中、75点くらいでした。

 

…搬出が始まるまでは。

 

搬出作業後から今現在は50点です。

 

 

99%の方は、内心思う所もあったでしょうが文句も言わず、

スタッフの指示をきちんと守って搬出をしていただけました。

その出展者様には本当に感謝しかありません。

 

問題は残り1%の自分勝手な方たちです。

 

前述のように、スムーズな搬出運用が出来なかったことは本当に申し訳ないと思います。

僕も普段は出店する側なので、イベントが終わったら早く帰りたい気持ちはわかります。

  

・スタッフの指示に従わず周囲の邪魔になる位置に勝手に車を停めて積み込みを始める。 

・ゲートを封鎖してるのに関わらず勝手にゲートを開いて通る。

・腹を立ててスタッフにどうにもならない苦情を言いに怒鳴り込んでくる。

・園内20km/h厳守を丸無視している。

 

 

言い出したらキリがないですが、お心当たりのある方は、ちょっと考えてみてください。

なぜルールがあるのか?

なぜ封鎖しているのか?

なぜスタッフがいちいち指示しているのか?

 

安全の為です。

きらら博記念公園は公共の公園施設です。

一般の方の散歩者やランナーもいます。

そんな中自分勝手に搬出作業されることは許されません。

何かあってからでは遅いのです。

そのためのルールということを考えてください。

 

 

搬出の他にも、

・ブースの出展位置で苦情をいう。

・禁止にもかかわらず、素知らぬふりでシェア・グループ出店している。  

・過剰な呼び込み行為・値引き行為をしている。

 

等周囲に迷惑をかけていらっしゃる方もいらっしゃいます。 

 

一部の身勝手な方は、お客様に対してもトラブルをおこすんじゃないかと不安になります。

 

 

 

知らない方もいるかもしれませんが、

山口きららハンドメイドマーケットの運営は企業・団体ではなく一個人です。

出来ることは企業・団体には遠く及びません。 

関係するすべての皆様の善意に甘えて、おんぶにだっこでやらせていただいております。

 

持てる労力・経費は告知活動のみに全振りしています。

 一部の身勝手な人たちにかかる手間や人件費があれば、その力で10人でも100人でも1000人でも、より多くのお客様を来て頂き、ハンドメイド文化を楽しんでもらいたいというのが本心です。

  

 

もちろん、たった2回しかやってない未熟なイベントです。

不備もミスも改善点も反省点も沢山あります。 

 

気づかれたことがあれば、どんどんご指摘、ご教授いただき、

より多くのお客様に目いっぱい楽しんでいただけるイベントへと、さらなる成長をしていきたいと思います。

 

 

 

 長々と書きましたが、要約しますと、

 

「みんな(お客様、出展者様、関係者様、そして僕も)笑顔でおうちに帰りましょう」

 

ということです。

 

 

お心当たりのある方は、次回出展の申込をする前に、この内容を思い出して頂ければと思います。

 

 

 

追記。

若干手直ししました。